麻しんの流行について

仙台市からのアナウンスの通り、麻疹が宮城県内で流行しています。

予防接種を受けた3歳児でも発症しています。 20代・30代の男性からも出ています。

今後の流行がとても懸念されています。

発熱時に発疹を認めた場合には、クリニック受診前に連絡をいただくか、受付でその旨を伝えてください。

隔離室でお待ちいただきます。感染力が強いのです。

麻しんを疑われた場合には、咽頭の粘液採取、血液採取、尿の採取が必要になります。

疑われた時点で保健所への報告が必要となっています。

  • ご相談はお気軽に 当院は予約制ではございません。基本的には受付順に診察しておりますが、連絡いただければご希望の時間にも沿う様にします。急患の方などは臨機応変に優先的にして対応しております。ご相談はお気軽に 当院は予約制ではございません。基本的には受付順に診察しておりますが、連絡いただければご希望の時間にも沿う様にします。急患の方などは臨機応変に優先的にして対応しております。
    • HPを見たとお伝えいただければスムーズです 022-237-0081
      top_spimg11.png
    • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
  • フェイスブック Facebookフェイスブック Facebook
  • かば先生ブログ Blogかば先生ブログ Blog